画素数が高いほど高画質?

デジカメの画質を比べるうえで、基準となるのはどのようなポイントでしょうか?

多くの方は、画素数を挙げるのではないでしょうか。

実際長い間、各メーカーも画素数の多さをアピールするマーケティングを行ってきました。

しかし、画素数が多ければ高画質であるというのは完全な間違いです。

そもそも画素数とはどのようなものなのでしょうか。

パソコンやテレビの画面を目を凝らしてよく見て見ると小さな粒粒がたくさん集まって映像を表示していることがわかります。

この小さな粒粒がそれぞれ違う色を表示することにより、
全体として一つの画面を表示しているのです。

この小さな粒一つ一つをピクセルといいます。

このピクセルが細かければ細かいほど高画質になり、少なければ少ないほどギザギザの荒い画質になります。

スマホの画面を目を凝らして見てください。粒粒が見えますか?

見えない方が多いのではないでしょうか。

iphone4で登場したレティーナ(網膜)液晶は、人間の網膜でとらえられる限界を超えた細密度のピクセルで構成されているため、粒粒が見えないほど高画質なのです。

現在では他社のスマホも粒粒を目で捉えられないほど高画質です。

デジカメの話に戻ると、撮影した画像も、同じサイズの画像に対して、粒粒(ピクセル)が多いほど高画質な画像になります。

この粒粒の多さが画素数ということになります。

ではやはり、画素数が多いほうが高画質なのではないかと考えがちですが、これは誤りです。

デジカメの画質を決めるきわめて大きな要因はイメージセンサーの大きさです。

イメージセンサーは撮像素子とも呼ばれ、昔のフィルムカメラでいえばフィルムに当たります。

デジカメは、映像をフィルムに焼き付ける代わりに、
イメージセンサーで電気信号に変換して画像データとして保存するのです。

イメージセンサーの表面は画素数分のマス(素子)に区切られています。

イメージセンサーの大きさが同じ場合は、
画素数が上がれば上がるほど、一つ一つのマスが小さくなってしまいます。

小さくなると、一つ一つのマスが捉えられる光の量が少なくなるため、画質が落ちてしまうのです。

つまり、粒粒が多くなればなるほどギザギザのない滑らかな画像になるものの、
その分1粒1粒の捉える画質が落ちるため全体として画質が悪くなるわけです。

もちろん画素数(マス)が多くても、イメージセンサー自体の大きさが大きければ、
一つ一つのマスは大きくなりますので問題ないわけです。

したがって、画素数(マスの多さ)よりも、
イメージセンサー自体の大きさのほうがはるかに重要なわけです。

同じイメージセンサーのサイズであれば、画素数が少ないほうが高画質になりかねないのです。



センサーサイズが画質を決める。

とにかく高画質なデジカメが欲しかったら、イメージセンサーのサイズが大きいものを選ぶ必要があります。

これは値段にある程度比例しますので、
高いものを購入すれば大きなイメージセンサーを積んでいるわけです。

イメージセンサーのサイズには様々な種類がありますが、代表的なものは以下のようなものです。



いかがでしょうか、同じデジカメでも、肝心要のイメージセンサーの大きさにはこれほどの違いがあるのです。

カメラによって画質に差があるわけです。

ネットショップの商品撮影であれば、APS-Cを搭載したエントリーモデルのデジタル一眼レフかミラーレス一眼で十分でしょう。安いものであれば3万円前後で購入できます。


フルサイズ(36.0×24.0ミリ)

フルサイズのフィルムカメラの35mmフィルムと同じ大きさになっています。

ハイアマチュアやプロ向けのカメラにはフルサイズのイメージセンサーが使われています。

カメラ本体の大きさも大きくなるため、本格的に写真をとりたい人のみにふさわしいものになります。

ネットショップの商品写真撮影にはここまでのものは必要ないでしょう。


APS-C(23.5×15.7ミリ)

エントリーから中級者向けのデジタル一眼レフカメラにはAPS-Cのイメージセンサーが使われています。

フルサイズより小さいものの、コンデジに使われている小型のセンサーよりははるかに大きいものになります。

本体もフルサイズの機種に比べて小型化されていて、コンデジに近いものもあります。

また、中にはAPS-Cを搭載したハイグレードな高級コンデジもあります。


1/1.7型(7.6×5.7ミリ)や1/2.3型(6.2×4.6ミリ)などの小型センサー

コンデジには1/1.7型や1/2.3型がよく使われています。

デジタル一番レフカメラやミラーレス一眼のセンサーよりも大幅に小さいため、画質の面でかなり不利です。








このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています